商品情報

  • メーカー概要
  • セミナー・イベント
  • フォーカスプロダクト
  • 製品カタログダウンロード
  • 関連情報
  • お問い合わせ

セミナー・イベント



  • 【オンラインセミナー】次世代製品の最適解! i.MX 8M Plusアプリケーション・プロセッサ搭載製品発表セミナー

    昨今、次世代製品開発にはさまざまな機能を必要とするユーザーが増えています。従来のアプリケーション・プロセッサの特長に加えて高性能NPUを備えたi.MX 8M Plusアプリケーション・プロセッサは、高い柔軟性を備えており、HMI、マシンビジョンやゲートウェイなどの多くの組み込みアプリケーションに最適です。本セミナーでは、i.MX 8M Plusアプリケーション・プロセッサの利点に加えて、そのi.MX 8M Plusアプリケーション・プロセッサを搭載した株式会社アットマークテクノの新たなゲートウェイ製品をご紹介いたします。

    【アジェンダ】

    13:30-14:00 「産業/IoTエッジでの機械学習アプリケーション向けに高性能ニューラル・プロセッシング・ユニット(NPU)を統合したi.MX 8M Plusアプリケーション・プロセッサ」
    次世代製品開発のために機械学習を必要とするユーザーが増えています。高性能NPU (2.3TOPS)、4x Arm Cortex-A53 (1.8GHz/core)、1x Arm Cortex-M7 (800MHz) を備えた柔軟性の高いi.MX 8M Plusアプリケーション・プロセッサは、HMI、マシンビジョンやホームセキュリティ・カメラなどのアプリケーションに最適です。本セッションでは、i.MX 8M Plusアプリケーション・プロセッサの利点についてご紹介いたします。

    14:00-14:30 「i.MX8M Plus搭載「Armadillo-IoTゲートウェイG4」を徹底解説!〜エッジAI処理も可能なセキュアIoTゲートウェイ〜」
    IoTゲートウェイによるエッジAI処理のニーズが急速に高まってきました。新製品「Armadillo-IoT G4」は単にi.MX8M Plus(NPU搭載)の機能を活かしてAI処理できるだけではなく、セキュアで長期に渡って運用しやすい新開発の「Armadillo Base OS」を搭載しています。本セッションでは、その全貌を解説します。

    【日時】

    2021年10月6日(水) 13:30〜14:30

    【会場】

    オンライン(全国どこでも参加が可能)

    【お申し込みサイト】

    お申し込みはこちら

    【共同開催】

    NXPジャパン株式会社

    【協力会社】

    株式会社アットマークテクノ

    【備考】

    配信ツールやウェビナー参加のための情報は、お申込み後に別途メールにてご案内いたします。


  • TSNネットワークへの移行を促進する最新ポートフォリオと、リアルタイム・エッジ・ソフトウェア

    インダストリー4.0の基盤技術であるTSN (Time-Sensitive Networking) は、OPC-UAやCC-Link IE TSNをはじめとする各種産業用プロトコルのベース技術として採用されています。TSNに対応した製品も市場に出始めており、NXPからも複数のプロセッサやマイコン製品を既に量産しています。本ウェビナーでは、TSN技術の概要と適用事例に加えて、TSNに対応したNXPポートフォリオの特長とTSNを利用するためのソフトウェア・パッケージであるリアルタイム・エッジ・ソフトウェアについて紹介します。

    【日時】

    2021年9月29日 (水) 11:00〜11:30

    【会場】

    オンライン

    【対象】

    ・TSNの評価/導入を検討されている方
    ・TSNの機能や使用例を調査されている方
    ・産業機器、組み込み製品を企画・開発・設計されている方、および開発パートナー

    【おすすめポイント】

    TSN技術の概要と適用事例、ならびにTSN対応製品の特長とTSNを利用するためのソフトウェアについてご紹介

    【お申し込みサイト】

    NXPジャパン株式会社 イベントページ
    (事前登録制。ご登録後1営業日以内に参加URLを送付)


  • オリジナルMLモデルを簡単作成
    eIQ機械学習ソフトウェア開発環境の新機能「eIQ ToolKit」

    NXPはML(機械学習)導入の様々な障壁を解決するため、eIQ機械学習ソフトウェア開発環境を提供しており、この度、新機能「eIQ ToolKit」を追加しました。自社製品に必要なMLモデルが市場に存在しない場合、ユーザーは自身でMLモデルを開発する必要がありますが、オリジナルMLモデルの開発には多大な工数が必要となります。しかし「eIQ ToolKit」を導入することで、GUIベースで直感的かつ容易にMLモデルを開発することが可能となります。本セッションではeIQ ToolKitのデモンストレーションを交えて、MLモデルの3つのポイントである①トレーニング、②評価、③ユースケースをご紹介します。

    【日時】

    2021年8月26日(木) 11:00〜11:40

    【会場】

    オンライン

    【対象】

    ・次世代製品にMLの導入を検討・決定されている方
    ・既にMLを導入済みで、高性能化/低価格化へのマイグレーションとして候補デバイスを調査中の方
    ・産業機器、組み込み製品を企画・開発・設計されている方、および開発パートナー

    【おすすめポイント】

    いかに簡単/直感的にMLモデルを開発できるか? 3つのポイントをデモンストレーションを交えてご紹介

    【お申し込みサイト】本セミナーの登録受付は終了いたしました。

    NXPジャパン株式会社 イベントページ
    (事前登録制。ご登録後1営業日以内に参加URLを送付)


  • モーター制御アプリケーションの短期開発をサポート!
    豊富な製品ラインナップと利便性の高い無償ツール

    モーター制御は多くのアプリケーションで使用されている重要な処理の一つです。ファクトリー・オートメーションで使用されるようなACサーボモーターや多軸ロボットの制御だけではなく、シンプルなものではファンを回すだけの処理もモーター制御に分類されます。本ウェビナーではモーター制御向けマイコン製品をお探しの方に、NXPのモーター制御向けマイコンの製品ラインナップとその特長、ならびにモーター制御を短期間で開発するためのリファレンスやソフトウェアについてご紹介いたします。

    【日時】

    2021年7月29日(木)11:00〜11:40

    【会場】

    オンライン

    【対象】

    ・モーター制御向けマイコンを新規でお探しの方
    ・モーター制御向けマイコンで他社からの置き換えを検討されている方

    【お申し込みサイト】本セミナーの登録受付は終了いたしました。

    NXPジャパン株式会社 イベントページ
    (事前登録制。ご登録後1営業日以内に参加URLを送付)


  • タッチレス・コミュニケーションを実現するNFCのユースケース

    手軽でセキュアなタッチレス・コミュニケーションを模索・検討されている方、従来製品の付加価値を高めるコミュニケーション機能を調査・検討されている方に向けたユースケースをご紹介します。
    NFCにまだなじみがない方に意外な発見をしていただき、さらなる興味を持っていただける内容となっておりますので、ぜひご参加ください。

    【日時】

    2021年7月15日(木)11:00〜11:40

    【会場】

    オンライン

    【対象】

    ・手軽でセキュアなタッチレス・コミュニケーションを模索・検討されている方
    ・従来製品の付加価値を高めるコミュニケーション機能を調査・検討されている方

    【お申し込みサイト】本セミナーの登録受付は終了いたしました。

    NXPジャパン株式会社 イベントページ
    (事前登録制。ご登録後1営業日以内に参加URLを送付)


  • NXPの eIQ 機械学習ソフトウェア開発環境で効率化!
    組み込みML(機械学習)導入セミナー

    近年のCPU高性能化に伴うML(機械学習)の発展は著しく、来る2023年頃には組み込み機器へのML導入は全盛期を迎えると見込まれています。しかし、MLの導入障壁は非常に高く、要素検討のための開発環境を整えるだけでも多大なコストを要します。また、高性能化/低価格化へのマイグレーション時の再構築、Low-end / Mid-range / High-end機種ごとの開発リソース確保も容易ではありません。この課題に対応するため、NXPはマイコンからプロセッサまでスケーラブルにML導入/開発をサポートする「eIQ 機械学習ソフトウェア開発環境」をご用意しました。本セッションではML導入/開発の基礎知識、i.MX 8M Plusアプリケーション・プロセッサをベースとしたeIQ 機械学習ソフトウェア開発環境の使用例をデモンストレーションを交えてご紹介します。

    【日時】

    2021年6月24日(木)11:00〜11:40

    【会場】

    オンライン

    【対象】

    ・次世代製品にMLの採用を検討・決定されている方
    ・既にMLを導入済みで、高性能化/低価格化へのマイグレーションとして候補デバイスを調査中の方
    ・産業機器、組み込み製品を企画・開発・設計されている方、および開発パートナー

    【お申し込みサイト】 本セミナーの登録受付は終了いたしました。

    NXPジャパン株式会社 イベントページ


  • 産業/IoTエッジでの機械学習アプリケーション向けに、高性能ニューラル・プロセッシング・ユニット(NPU)を統合したi.MX 8M Plusアプリケーション・プロセッサ

    次世代製品開発のために機械学習を必要とするユーザーが増えています。高性能NPU (2.3TOPS)、4x Arm Cortex-A53 (1.8GHz/core)、1x Arm Cortex-M7 (800MHz) を備えた柔軟性の高いi.MX 8M Plusアプリケーション・プロセッサは、HMI、マシンビジョンやホームセキュリティ・カメラなどのアプリケーションに最適です。本セッションでは、i.MX 8M Plusアプリケーション・プロセッサの利点についてご紹介いたします。

    【日時】

    2021年5月27日(木) 11:00〜11:45

    【会場】

    オンライン

    【対象】

    ・次世代製品に機械学習の採用を決定・検討されている方
    ・長期供給可能なアプリケーション・プロセッサをお探しの方
    ・産業機器、組み込み製品を企画・開発・設計されている方、および開発パートナー

    【お申し込みサイト】 本セミナーの登録受付は終了いたしました。

    NXPジャパン株式会社 イベントページ


  • 機械学習からモーター制御まで、
    次世代機器への要求性能に応えるギガヘルツ(GHz)マイコン(無料)

    エッジ機器への機械学習(ML)の導入や多機能・高性能化に伴い、エッジ機器に求められる性能要求が格段に高まっています。
    プロセッサであれば機能・性能を実現できるがコストが合わないといった声にこたえて、低価格ながらプロセッサ並みの機能・性能を実現する最新のi.MX RT1170クロスオーバーMCUをご紹介します。
    最大1GHzというマイコンの常識を覆す動作周波数で、機械学習を実現できる性能を持ちつつ、HMIやモーター制御向けの機能を統合することで、幅広いアプリケーションでお使いいただける製品となっています。
    本セッションでは、i.MX RT1170クロスオーバーMCUの概要から主要な機能についてご紹介します。

    プロセッサ並みの機能・性能をマイコンのコスト・使い勝手で実現。i.MX RT1170クロスオーバーMCUの概要と主要な機能の特長をお届けします。

    【日時】

    2021年4月27日(火) 11:00〜12:00

    【会場】

    オンライン

    【対象】

    ・高性能なマイコンをお探しの方
    ・廉価なプロセッサをお探しの方
    ・コストを抑えて機械学習を導入したい方
    ・低コストのHMI用マイコンをお探しの方
    ・複数モーターを同時に制御できるマイコンをお探しの方
    ・DSPの置き換えとして廉価な製品をお探しの方

    【お申し込みサイト】 本セミナーの登録受付は終了いたしました。

    NXPジャパン株式会社 イベントページ


  • NXP社製 i.MX8MPlus/LS104x,102x開発者向け
    組込みLinux開発環境構築 入門 エンジニアリングWebinar(無料)

    NXPジャパン株式会社の i.MX8MPlusシリーズは、i.MX6xの後継ハイエンドデバイスの1つであり、通信機器を始め自動車やマルチメディア機器、産業用機器、民生用の高速なメディア処理が要求される組込み機器に最適なArm® Cortex®-A53アーキテクチャ搭載のアプリケーション・プロセッサです。
    また、LS104x/102xは、Cortex®-A7,A9,A53,A72が搭載されPCIeやSATAなど使用し高速/大容量のデータ処理に特化したネットワークプロセッサーで、主にゲートウェイ、産業用ロボットなどに使用されております。
    本Webinarではi.MX8MPlus/LS104x,102xシリーズのデバイスについてのご紹介と、入門開発者向けに組込みLinux開発環境構築手法、i.MX8MPlus/LS104x,102x搭載の試作機基板やLinuxドライバの受託開発などをご紹介いたします。

    【日時】

    2021年1月20日(水) 14:00〜16:15

    【会場】

    オンライン※Zoomにて開催

    【お申し込みサイト】 本セミナーの登録受付は終了いたしました。

    Sohwa&Sophia Technologies社 イベントページ


  • キーサイト・テクノロジー無料技術セミナー
    DDRメモリ基板設計 & 測定技術セミナー
    〜観測点移動を活用した評価の実際〜

    弊社はDDRメモリ基板設計 & 測定技術セミナーをキーサイト・テクノロジー社とRITAエレクトロニクス社と共同開催します。
    DDR メモリ搭載基板の設計開発に関わるエンジニアの方を対象に、設計から評価までの重要ポイントと、シミュレーションと実測技術の融合となる観測点移動技術を解説いたします。
    ご参加方法は、東京・八王子の会場と、同時配信のWebセミナーからお選びください。

    【日時】

    2020年1月30日 (木) 12:30 受付開始
    セミナー:13:15 〜 17:15 ソリューション展示:12:30 〜 18:15

    【会場】

    キーサイト・テクノロジー株式会社 八王子事業所
    (JR 八高線 北八王子駅下車 徒歩1分)

    【お申し込みサイト】 本セミナーの登録受付は終了いたしました。

    キーサイト・テクノロジー社 イベントページ


  • NXP社製 QorIQプロセッサ
    開発者向け組込みLinuxドライバ/アプリ開発・デバッグ入門セミナー(無料)

    本セミナーでは、Sohwa & Sophia Technologies社より入門開発者向けにLinux開発環境の構築、ビルド環境の構築、DDR Validationツールの活用方法、Linuxアプリ開発とデバッグ手法のご紹介、試作機基板やLinuxドライバの受託開発などをご紹介します。

    【日時】

    2020年1月17日(金)

    【会場】

    ウインクあいち(愛知県産業労働センター)13階 1306会議室
    (JR名古屋駅桜通口からミッドランドスクエア方面 徒歩5分)

    【お申し込みサイト】 本セミナーの登録受付は終了いたしました。

    Sohwa&Sophia Technologies社 イベントページ


  • NXP社製 i.MX8M Seriesアプリケーション・プロセッサ
    開発者向け組込みLinux入門セミナー(Ubuntu開発環境構築〜アプリデバッグ)(無料)

    本セミナーでは、i.MX8Mシリーズのデバイスにについての紹介とSohwa & Sophia Technologies社より入門開発者向けにLinux開発環境の構築、ビルド環境構築、アプリ開発とデバッグ手法のご紹介、i.MX8M Series搭載の試作機基板やLinuxドライバの受託開発などをご紹介いたします。

    【日時】

    2019年10月18日(金)13:30受付開始 / 14:00開会

    【会場】

    Sohwa & Sophia Technologies社 セミナー室
    (小田急多摩線・黒川駅 北口より徒歩2分)

    【お申し込みサイト】 本セミナーの登録受付は終了いたしました。

    Sohwa&Sophia Technologies社 イベントページ


  • NXP社製 QorIQプロセッサ
    開発者向け組込みLinuxドライバ/アプリ開発・デバッグ入門セミナー(無料)

    本セミナーでは、Sohwa & Sophia Technologies社より入門開発者向けにLinux開発環境の構築、ビルド環境の構築、DDR Validationツールの活用方法、Linuxアプリ開発とデバッグ手法のご紹介、試作機基板やLinuxドライバの受託開発などをご紹介いたします。

    【日時】

    2019年6月21日(金) 13:30受付開始、14:00開会

    【会場】

    Sohwa & Sophia Technologies社 セミナー室
    (小田急多摩線・黒川駅 北口より徒歩2分)

    【お申し込みサイト】 本セミナーの登録受付は終了いたしました。

    Sohwa&Sophia Technologies社 イベントページ


  • NXP社製 i.MX6/7/8 アプリケーション・プロセッサ
    開発者向け組込みLinuxアプリ開発・デバッグ入門セミナー(無料)

    本セミナーでは、i.MX6/i.MX7/i.MX8シリーズについての紹介とSohwa & Sophia Technologies社より入門開発者向けにLinux開発環境の構築、デバッグ手法のご紹介、試作機基板やLinuxドライバの受託開発、などをご紹介いたします。

    ●中部会場 本セミナーの登録受付は終了いたしました。

    【日時】

    2018年10月19日(金) 13:40〜 16:40(13:10受付開始)

    【会場】

    ウインクあいち(愛知県産業労働センター)13階1306会議室

    【お申し込みサイト】

    Sohwa&Sophia Technologies社 イベントページ


  • ●関西会場 本セミナーの登録受付は終了いたしました。

    【日時】

    2018年7月20日(金) 13:30〜16:40(13:00受付開始)

    【会場】

    東京エレクトロンデバイス 大阪オフィス会議室(クリスタルタワー33階)

    【お申し込みサイト】

    Sohwa&Sophia Technologies社 イベントページ

▲ページトップへ

記載されている会社名、商品名、サービス名は各社の商標又は登録商標です。

プライベートブランド事業のご紹介

東京エレクトロンデバイス株式会社では、電子部品商社として長年にわたって培ってきた販売経験、LSI設計・開発経験、有効な技術を有する企業とのアライアンス経験を活用し、お客様の仕様書に基づく設計/量産受託(DMS)と、自社ブランド inrevium 商品の提供を行っております。

つねにお客様のニーズの的確な把握に注力すると共に、半導体メーカーとの緊密なリレーションの構築に努めることにより、ニーズに密着したソリューションのタイムリーな提供と安定供給を実現しています。

特設サイト