CSR

情報セキュリティ方針

制定:2009年02月19日
改訂:2020年09月25日

基本方針

当社は、顧客や取引先からお預かりした情報資産および当社の情報資産を守ることを重大な社会的責務と認識し、その責務を果たすため、以下の行動指針に従い情報資産の適切な取扱い・管理・保護・維持に努めます。

行動指針

1.管理体制

  • 情報セキュリティ管理体制を明確にし、社内規程等の策定・整備により、情報資産の適切な管理に努めます。

2.法令等の遵守

  • 情報セキュリティに関連する法令、その他の社会的規範を遵守し、情報セキュリティの確保に努めます。

3.教育

  • 全役員および従業員に対して、情報セキュリティに関する教育を継続的に実施し、意識の向上と徹底に努めます。

4.情報資産の管理・保護

  • 情報資産への不正なアクセス、情報資産の紛失・盗難・改ざん・漏洩等が発生しないよう適切な管理を行い、情報資産の保護に努めます。

5.事故への対応

  • 事故防止に努めますが、万一、事故が発生した場合は、適切な対応および再発防止策を速やかに講じます。

6.維持・改善