Infineon Technologies/OPTIGA 組込みセキュリティソリューション

インフィニオンのOPTIGA™セキュリティソリューションファミリーは、組み込みシステム向けに設計されており、情報とデバイスの機密性、完全性、認証を保護します。
インフィニオンのハードウェアベースのセキュリティソリューションは、基本的な認証チップから高度な実装まで幅広い製品を取りそろえております。

OPTIGA™ Authenticate

OPTIGA™ Authenticateは、信頼できる認証機能を簡単に実装したい組込みシステムに向けた、強固な暗号ソリューションです。
このセキュリティ・ソリューションは、純正品の信ぴょう性や完全性、安全性を守りたいシステム・メーカーやデバイス・メーカー向けに設計されています。
このターンキー・ソリューションは優れた模造品対策となるため、OEMが純正品の信ぴょう性を維持し、ブランドやビジネスモデルを守る助けとなります。

OPTIGA™ Authenticate メーカー製品サイト

主な製品:OPTIGA™ Authenticate S

インフィニオンの最新の偽造防止ターンキー ソリューションは、強化されたデバイス認証と、これまでにないレベルの柔軟な構成を兼ね備えています。
OPTIGA™ Authenticate Sは、各製品に秘密鍵を付与することで、使用時の認証や、サプライチェーン全体での製品の追跡を可能にします。

OPTIGA™ Authenticate S メーカー製品サイト

OPTIGA™ TPM

OPTIGA™ TPM(トラステッドプラットフォームモジュール)は標準化されたセキュリティコントローラを豊富に取り揃えており、組み込みデバイスや組み込みシステムの完全性と信ぴょう性を保護します。
組み込みPCやモバイル、計算処理機器などのアプリケーションに最適な製品です。
OPTIGA™ TPMセキュリティチップにはセキュアなキーストアが搭載され、各種暗号化アルゴリズムをサポートしているため、豊富な機能を駆使して重要なデータやプロセスを確実に保護します。
OPTIGA™ TPM製品はすべて、 トラステッドコンピューティンググループ(TCG)標準に準拠しています。

OPTIGA™ TPM メーカー製品サイト

主な製品:OPTIGA™ TPM SLB 9672

このセキュリティソリューションは強固な基盤として機能し、PCやサーバー、コネクテッドデバイスなどを識別および認証し、データの整合性と機密性を保護します。
拡張メモリと一層強力になった暗号アルゴリズムを搭載し、XMSS (拡張Merkle署名スキーム) 署名を使用してPQC (Post Quantum Computing: ポスト量子暗号) で保護されたファームウェアアップデートメカニズムを提供する、市場で最初のTPMです。

OPTIGA™ TPM SLB 9672は以下2つのバージョンを提供しています。

OPTIGA™ TPM SLB 9672 FW15.XX
 標準化された認証済みのセキュリティソリューション。
 Microsoft Windows環境/エコシステムおよびPCアーキテクチャを備えたコネクテッドデバイスに最適

  メーカー製品サイト

OPTIGA™ TPM SLB 9672 FW16.XX
 FW15.XXバージョンに比べ、下記のセキュリティ機能が強化されており、組み込み制御デバイス用に最適
  -AESバルク暗号化
  -TPMの固有IDの設定
  -エンドースメントプライマリシード (EPS) の設定

  メーカー製品サイト

OPTIGA™ Trust

OPTIGA™ Trustファミリーでは広範なセキュリティチップ製品を取り揃えており、組み込み認証やブランド保護を始めとするさまざまなセキュリティアプリケーションの個別のニーズに対応します。
小規模プラットフォーム向けのターンキー製品やプログラマブルソリューションが用意されており、迅速かつ容易な統合を可能にするターンキー セキュリティチップをお探しの場合や、高機能のプログラマブル ソリューションをお探しの場合、OPTIGA™ Trustはお客様のビジネスモデルに最適です。

お問い合わせ / お申し込み

お見積り・資料請求・技術的なお問い合わせ等

ページの
先頭へ