index

投資家の皆様へ

配当情報

資本政策に関する基本方針・分割情報、配当に関する情報などを掲載しています。

資本政策に関する基本方針

 当社グループでは、持続的な成長と中長期的な企業価値を向上させるため、配当政策を含めた資本政策の基本方針を以下のように定めます。

  1. 企業価値の向上とは、株主にとっての期待収益率(資本コスト)を上回るリターンの実現と定義し、ROEの向上を目標のひとつと位置付けます。
  2. 事業規模や特質を踏まえた最適な資本構成・自己資本比率を常に意識し、成長事業への投資や運転資金需要に対処します。
  3. 株主還元に関しては、連結配当性向を参考指標の基礎とし、安定的・継続的な配当を実施します。自己株式の取得については、キャッシュ・フローの状況、株式の市場流動性及び将来的な設備資金需要等を総合的に勘案し、配当と合わせた株主還元策の一環として判断してまいります。

目標数値

(ROE)

資本効率を示すROEについては中期的に15%を目指してまいります。

(配当性向)

今後の設備投資や研究開発に係る資金需要や運転資金の動向を勘案し、連結配当性向は当面の間40%を目安といたします。

配当権利確定日(株主権利確定日)

  中間配当金 期末配当金
配当権利
確定日
9月30日 3月31日
  • ※配当金受領対象株主となるには権利確定日の3営業日前までに株式の取得が必要です。

株式分割

効力発生日 分割比率
2014年
3月期
2013年
10月1日
1 : 100
2005年
3月期
2004年
9月15日
1 : 2
2004年
3月期
2003年
11月20日
1 : 2

1株当たり配当金推移

  • ※上記グラフの金額は、過去の普通株式の分割を反映し、遡及修正しております。
  中間配当 期末配当 年間配当 備考
2020年3月期 40円 (予定) 50円 (予定) 90円  
2019年3月期 40円 53円 93円  
2018年3月期 30円 36円 66円  
2017年3月期 30円 30円 60円  
2016年3月期 30円 30円 60円  
2015年3月期 30円 30円 60円  
2014年3月期 3,000円 (※)30円 分割1:100(2013年10月1日)
2013年3月期 3,300円 3,300円 6,600円  
2012年3月期 3,300円 3,300円 6,600円  
2011年3月期 3,000円 (※)3,600円 6,600円 期末配当に上場記念配当600円含む
2010年3月期 2,500円 2,500円 5,000円  

配当性向・配当利回り

配当性向(%)

配当性向

配当利回り(%)

配当利回り
  • ※配当性向=配当金総額÷当期純利益
  • ※配当利回り=1株当たり配当金÷期首終値
  配当性向 配当利回り 期首終値 (分割調整後)
2020年3月期(予定) 41.6% 5.0% 1,811円 (1,811円)
2019年3月期 40.3% 4.7% 1,988円 (1,988円)
2018年3月期 41.7% 4.1% 1,608円 (1,608円)
2017年3月期 62.0% 4.1% 1,469円 (1,469円)
2016年3月期 64.8% 3.8% 1,569円 (1,569円)
2015年3月期 83.3% 4.4% 1,353円 (1,353円)
2014年3月期 163.9% 4.0% 151,000円 (1,510円)
2013年3月期 106.2% 4.4% 148,500円 (1,485円)
2012年3月期 72.8% 4.2% 156,300円 (1,563円)
2011年3月期 36.5% 4.5% 147,500円 (1,475円)
2010年3月期 45.5% 5.0% 100,000円 (1,000円)

おすすめランキング

    ページの先頭へ