ソリューション

アイデアをかたちにするプロトタイプ開発サービス “Min Lab”

「IoTシステムを開発したいが、事前の要件定義が難しく開発依頼できない」、「データ収集、蓄積、活用には幅広い技術が必要だが、自社だけでは難しい」などの課題をお持ちではないでしょうか。こうしたIoTの開発には、アジャイル型のプロトタイプ開発アプローチが非常に有効です。

概要

Min Labは、お客様のアイデアを短期間でかたちにするプロトタイプ開発サービスです。要求仕様が固まっていなかったり、途中で変更になるなど変化の多い開発にも対応できるアジャイル型(準委任)の開発サービスを提供します。また、プロジェクトに必要となる下記のような役割をお客様に代わりに弊社が実施する事で、お客様が事業課題や開発すべき優先順位、開発成果の評価に注力することを可能にします。

MinLabが提供する技術サービス範囲

  • プロジェクトマネジメント
  • ネットワーク設計
  • センサーデバイス準備
  • 開発
  • ITインフラ構築(オンプレ・クライド)
  • アプリケーション開発
  • データ解析
  • 分析
MinLabが提供する技術サービス範囲

ピンチアウトで拡大

活用例

フェーズを分けて、最短、確実にビジネス価値につながるシステムをお客様と共に開発します。

振動データを活用した故障予知システムの開発
振動データを活用した故障予知システムの開発

ピンチアウトで拡大

特長

  • 【変化に強い開発】要求仕様が変化する前提で、柔軟に開発を進行
  • 【高い試作効率】   2週間毎に開発成果を共有し、成果の確認と改善が可能
  • 【幅広い技術活用】技術的な調査、開発、マネジメントは東京エレクトロンデバイスに一任。
特長
※ハードウェアの開発は、請負契約で開発させていただきます。

ピンチアウトで拡大

関連製品・サービス

システム構築