セミナー

TED Real IoTセミナー2017 IoT短期構築に欠かせない6種の神技

東京エレクトロンデバイスは、お客様のIoT設計を支援していく、新しいソリューションとして「TED Real IoT」を提供しています。

本セミナーでは、収集したデータを蓄積、分析、活用しビジネス価値を生み出すまでの道筋と、その道を辿るために必要な技術・製品を「データをビジネス価値へ換える道」として、IoT開発を「より早く」、「簡単に」行うための最新情報や、センサーからプロトタイプ支援、IoTクラウドサービス、IoTセキュリティなど、IoT設計に携わるエンジニアの方々に役立つ情報をご紹介します。

実施要項

会期

2017年 7月14日(金)

場所

AP新橋虎ノ門 NS虎ノ門ビル11階

定員

50名

参加費 無料
備考 定員に達し次第、登録受付終了とさせていただきます
内容 タイトル
13:30

受付OPEN

神技 1「センサー」
14:00 - 14:30

現場の「状態」「動作」「位置」のIoTセンシングの神技(ジンギ)

多様なセンサーの中から目的に合ったセンサーの選定とセンサーデータの潜在価値を引き出す術を解説します。


(デモンストレーション)
・工業用温度の各種温度センサーを1チップで0.01℃精度の測定を実現
・マシンヘルスモニタリングに最適 FFT解析の1チップセンサーソリューション
・24GHz電波レーダーによる速度・距離センシング

神技 2「通信」
14:30 - 15:00

IoT活用現場に欠かせないデータ通信の選定術と応用事例

現場のセンサーデータの持つ潜在価値を引き出す為に、収集・分析する場所へ重要なセンサーデータ確実に届ける通信手段の選定が肝となります。本セッションではIoTの現場に求められるデータ通信の選定の重要性と応用事例を解説します。


(デモンストレーション)
・現場のデータを一網打尽「切れない無線」+Microsoft Azureシステム
・大型構造物の異常検知 Wi-SUNセンサーノード デモンストレーション
・省人・省エネを実現する遠隔監視 SIGFOXデモンストレーション

神技 3「アプリ開発」
15:00 - 15:30

IoTのアプリ開発スピードを10倍にする ノンプログラミング開発クラウド"Connexon“

IoTのシステム開発では、要件に応じて必要な箇所で必要な処理を行うデータフローの開発が欠かせません。
本セッションでは、装置の異常検知を題材にして、ノンプログラミング開発クラウド"Connexon"をご紹介します。


(デモンストレーション)
振動、温度をリアルタイムセンシングし、ローカルおよびクラウドへデータ保存するアプリケーション開発を実演。
15:30 - 15:45

休憩

神技 4「セキュリティ」
15:45 - 16:15

IoT環境に適したセキュリティ対策の必要性    ー 標準化されていないIoTデバイスを脅威から守る術 ー

IoTデバイスの利用方法に応じて必要となるセキュリティ対策は異なります。
本セッションでは、IoT環境やデバイス自体の把握に特化したマシンラーニング技術を備え、IoTデバイスごとの「正常動作」を識別し学習することにより、多種多様多数でリソースが限られているIoTデバイスをより簡単に、より強固に攻撃の脅威から守るIoTセキュリティソリューションをご紹介します。

(デモンストレーション)
IoTデバイスの自動学習/認識を実現。シンプルな管理画面でIoTデバイスを可視化します。

神技 5「クラウド」
16:15 - 16:45

Microsoft Cognitive Services で人工知能(AI)を利用したサービスを開発する

Microsoft Cognitive Servicesは、視覚、音声、言語、知識等に関する人工知能サービスを提供するAPI群です。
本セッションでは、この Cognitive Service を Web API で利用する新しいサービスの開発シナリオをご紹介します。

(デモンストレーション)
Microsoft AzureのMachine Learning および Edge Computingデモンストレーションを行います。

神技 6「分析」
16:45 - 17:15

ビジネス価値にこだわった分析モデル作り

分析におけるモデル作りでは深いビジネス理解に基づき適切なデータ取得を行った上で、ステップを踏んで進めることが重要です。ビジネス価値を最大限に考慮したモデル作りへのアプローチをご紹介します。

「事例」
17:15 - 17:30

6種の神技を活用したIoT事例

モニタリング、異常検知などデータをビジネス価値に換える開発事例を活用技術と共にご紹介します。
17:30 - 18:00

質疑応答・デモンストレーション展示、個別相談

■お申込み手順

  • ・お申込みは先着順とさせていただきます。
  • ・受講申込みは、本WEBページより受付いたします。
  • ・受講ご登録後、弊社よりご登録のE-mailアドレスへ「受講票」を送付致します。
  • ・登録後 2営業日を経過しても「受講票」がお手元に届かない場合は、本WEBページ文末に記載しておりますセミナー担当までご連絡下さい。
  • ・「受講票」は当日にお持ち下さい。

■受講申し込み後のキャンセルと受講者変更

  • ・お申し込み後のキャンセルおよび受講者を変更される場合は、本WEBページ文末に記載しておりますセミナー担当までご連絡下さい。
  • ・お申込み後の受講者変更は、セミナー開始日当日まで申し受けます。
       受講日程を変更される場合は、変更を希望される日程に空席がある場合に限り申し受けます。

■教室への入室時間

  • ・教室へは13:30より入室可能です。

■受講にあたって

  • ・テキストのみの配布は行っておりません。
  • ・講習内容の録音・録画はご遠慮ください。

■セミナーの中止

  • ・天災や弊社の都合により本セミナーの開催を延期、もしくは中止させていただくことがありますので予めご了承ください。
       その場合には、セミナ開催1週間(5営業日)前までにご連絡致します。


● 本セミナーに関するお問い合わせ先

東京エレクトロン デバイス株式会社

お問い合わせ

IoTに関するご質問やご相談もこちらからどうぞ

ページトップへ