セミナー

TED REAL IoTセミナー
本セミナーの登録受付は終了いたしました

IoTにおける課題は何ですか?

ROIを含む「事業課題」や、収集したデータを蓄積、分析するまでの「実現課題」、収集したデータをどう有効に活用するかという「運用課題」などIoT検討を進めるには多くの課題解決が必要となります。IoTに必要な技術や製品をどのように使うと自社の課題解決に結びつくのか、OT(Operational Technology)とIT(Information Technology)それぞれの立場で出てくる課題を解決し、IoT開発を「より早く」、「簡単に」行うための解決術を事例と共にご紹介します。本セミナーはIoT課題を多くお持ちの方に、現在の検討ステージから1歩前進いただくためのIoT課題解決セミナーです。

実施要項

会期

2018年2月23日(金)

場所

野村コンファレンスプラザ日本橋5階大ホールA・B

定員

70名

参加費 無料
備考 定員に達し次第、登録受付終了とさせていただきます
内容 タイトル
13:30

受付OPEN

キーノートスピーチ
キーノートスピーチ 14:00 - 14:15

進まないIoT検討、、、あなたの課題は何ですか?

国内外のIoT取り組み状況と、立場によって想定されるIoT課題についてご紹介します。

解決術1「データ収集の課題」
14:15 - 14:45

IoTデータ収集の課題は現場にアリ!PoCから開発まで手早く始めるノウハウ

活用目的に対して必要な現場データに、何を選び、どんな手法で収集するか、また現場担当者がいかに手早く手間をかけずに始めるか、そこには現場ごとに千差万別の課題があります。
このセッションでは現場毎に異なるハードルを越える事例を交えてノウハウをご紹介します。

(デモンストレーション)

・ToFカメラと人体検知ソフトを用いたピープルカウンター
・現場のデータを一網打尽 メッシュ無線温湿度センサー
・どこまで届く?省電力無線LPWA(Sigfox / LoRa)

解決術2「解析・分析の課題」
14:45 - 15:15

データ分析業務の課題「お金・技術・時間」をまとめて解決
分析業務を全て自動化するという新しい選択肢

IoTの活用で、特に製造業を中心に注目されている製造設備の予知保全です。その実現には収集したデータから装置状態を判別するデータ分析及びプログラム開発が必要ですが、そこには多くの課題があります。本セッションではその課題を確かめ、その具体的な解決の選択肢をご紹介します。 

(デモンストレーション)

異常判別プログラム自動生成マシン CX-Mを使って、実際にデータを学習させ判別プログラムを作成し動作させるデモンストレーションをご紹介します。

15:15 - 15:35

休憩 / 課題アンケート回収

解決術3「IoTプラットフォームの開発課題」
15:35 - 16:05

IoTをクラウドベースで開発する際の課題と解決策。
(TED × AzureによるIoTの導入と拡大をご支援するサービスについて)

IoT向けのサービスを多数展開しているMicrosoft Azureと弊社の組み込みの技術の融合により、お客様のIoT開発の様々な課題解決を目的としたサービスをご紹介します。

(デモンストレーション)

Microsoft AzureとDynamics365 Field Serviceを活用した、IoTのタスク管理を実現するサービスをご紹介します。

解決術4「セキュリティの課題」
16:05 - 16:35

IoTの運用後も見据えたセキュリティ製品の選択方法とは

IoTはIT機器と同様のセキュリティ―対策ができるものからできないものまで幅広く存在しています。
個々のIoT機器のセキュリティ―対策を考える際のポイント及び運用後も見据えた弊社のセキュリティーソリューションについてご紹介します。

(デモンストレーション)

IoTデバイスの自動学習/認識を実現。シンプルな管理画面でIoTデバイスを可視化

「IoTにおける課題は何ですか?」課題アンケートの結果公開
16:35 - 16:50

ご来場の皆様にIoT課題についてアンケートをお伺いし、その結果と解決手段を公開いたします。

懇親会 TACHINOMI - IoT
17:00 - 18:30

17:00よりホワイエにて「立ち飲み&フリートーク」を開催します。
ビールを片手にデモを見るのも良し、講演者や弊社社員へのご相談を投げるもよし。
セミナー中の疑問や、その場でなければ聞けないトークなどもお楽しみいただけます。
皆様 是非お気軽にご参加ください。

本セミナーの登録受付は終了いたしました


お申し込みはこちら

■お申込み手順

  • ・お申込みは先着順とさせていただきます。
  • ・受講申込みは、本WEBページより受付いたします。
  • ・受講ご登録後、弊社よりご登録のE-mailアドレスへ「受講票」を送付致します。
  • ・登録後 2営業日を経過しても「受講票」がお手元に届かない場合は、本WEBページ文末に記載しておりますセミナー担当までご連絡下さい。
  • ・「受講票」は当日にお持ち下さい。

■受講申し込み後のキャンセルと受講者変更

  • ・お申し込み後のキャンセルおよび受講者を変更される場合は、本WEBページ文末に記載しておりますセミナー担当までご連絡下さい。
  • ・お申込み後の受講者変更は、セミナー開始日当日まで申し受けます。
       受講日程を変更される場合は、変更を希望される日程に空席がある場合に限り申し受けます。

■教室への入室時間

  • ・教室へは13:30より入室可能です。

■受講にあたって

  • ・テキストのみの配布は行っておりません。
  • ・講習内容の録音・録画はご遠慮ください。

■セミナーの中止

  • ・天災や弊社の都合により本セミナーの開催を延期、もしくは中止させていただくことがありますので予めご了承ください。
       その場合には、セミナ開催1週間(5営業日)前までにご連絡致します。


● 本セミナーに関するお問い合わせ先

東京エレクトロン デバイス株式会社

お問い合わせ

IoTに関するご質問やご相談もこちらからどうぞ

ページトップへ