ニュースリリース

2014年6月17日  


<半導体・電子部品関連>
東京エレクトロンデバイス、優れたリアルタイム性を実現する
XMOS社のマルチコア・マイクロコントローラの販売を開始


東京エレクトロン デバイス株式会社(本社:横浜市神奈川区、代表取締役社長:栗木 康幸、以下TED) は、XMOS Limited.(本社:英国 ブリストル、President & CEO:ナイジェル・トゥーン、以下エックスモス社)と販売代理店契約を締結し、エックスモス社の有するリアルタイム性能の高いマルチコア・マイクロコントローラ製品の取り扱いを6月17日から開始しました。TED関連会社であるパネトロン株式会社が製品の取り扱いを行います。


エックスモス社は2005年7月に設立したファブレスのマイコン専業メーカーです。特徴的なマルチコア・アーキテクチャと圧倒的なリアルタイム性能と競争力のある価格により欧州を中心に注目を浴びており、民生、産業、自動車(カー・インフォテイメント)機器分野で200社以上の採用実績、100万個以上(2014年6月現在)の出荷実績を有しています。また、北米、東アジア市場においても採用が拡大しています。
日本市場では、USB Audio Class 2.0、PCM 24bit/384Ksps ,DSDオーディオに対応したハイレゾリューションオーディオ機器の分野で実績があり、2013年11月に日本オフィスを開設し拡販活動を行っています。


エックスモス社のxCORE™ 32bit RISCコントローラは、独立して動作する4〜16個におよぶ複数のロジカルコア、超低遅延の入出力ポートであるハードウェアレスポンスポート、各ロジカルコア間を結ぶ高速インタフェースxCONNECT、スケジューラ、内部RAM等から構成されており、下記のような特徴を有しています。


<エックスモス社xCORE 32bit RISCコントローラの特徴>
1) リアルタイムOSを必要としない、シンプルで分かりやすいプログラミングが可能。
2) 複数の処理を各ロジカルコアが独立・並列して実行するため、割り込み処理による遅延がなく処理の実行時間を確定できる。
3) 10nsecの高速な応答時間を実現するハードウェアレスポンスポートは、無償のソフトウェア・ライブラリxSOFTip™によりGPIO、PWM、SPI、I2S他のさまざまなI/Oとして柔軟な設定が可能。
4) Eclipseベースの開発環境ですべてC/C++、XC言語による開発が可能。


<エックスモス社 8コア製品ブロック図>
http://www.teldevice.co.jp/news_release/download/xmos_bk.zip


入力、出力、表示、信号処理といった複数の処理をシングルコアで行う従来のマイコンと比べ、独立したロジカルコアで並列に処理を行うエックスモス社製品は、製品性能の向上と機能拡張を容易にするだけでなく、プログラム開発期間やデバッグ期間の大幅な短縮を可能にします。実際の事例では、MCU、DSP、CPLDといったプログラムデバイスとインタフェースICを統合し、70%のBOMコスト削減とデバッグを含めた開発期間を3か月程度短縮しています。


<エックスモス社 プロダクトファミリ一覧>
http://www.teldevice.co.jp/news_release/download/xmos_lnup.zip


また、xCORE製品だけでなくソフトウェア・ライブラリ、汎用評価ボード、オーディオ、モーターなどの特定アプリケーション向けリファレンスデザインを提供するエックスモス社の統合環境xTIMEcomposer™Studioは、複雑なシステム開発を容易にします。


民生・自動車・産業機器分野におけるモーター、モーションコントロール機器、ロボット、USB Audio、Ethernet AVB機器等のリアルタイム性が要求されるあらゆるアプリケーション市場に対して拡販を進めていきます。生産現場をアジアパシフィックエリアに移行されたお客様に対しても、TED関連会社であるTED APAC (TOKYO ELECTRON DEVICE ASIA PACIFIC LIMITED 本社:香港)の流通ルートを活用して、お客様のニーズに柔軟に対応していきます。



※ このニュース リリースに記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。



【エックスモス社(XMOS Limited)について】
エックスモス社は、マルチコア・並列処理の研究が盛んな英国・ブリストルに2005年に設立されました。英国本社の他、インド・チェンナイにも開発拠点を有しています。従来のマルチコア製品と異なるアーキテクチャのxCORE製品は簡単に開発でき、低価格でありながら高性能を実現しています。


本社:英国・ブリストル
設立:2005年
President & CEO:Nigel Toon


日本オフィス:神奈川県横浜市港北区新横浜
XMOS合同会社 職務執行者 セールスダイレクター:山本 好充
URL:http://www.xmos.com


【東京エレクトロン デバイス株式会社について】
東京エレクトロンデバイスは、半導体製品やビジネスソリューション等を提供する「商社ビジネス」と、お客様の設計受託や自社ブランド商品の開発を行う「開発ビジネス」を有する技術商社です。
URL:http://www.teldevice.co.jp/


【パネトロン株式会社について】
パネトロン株式会社(PAN ELECTRON LTD.)は、半導体製品の幅広いマーケット ニーズに迅速に、きめ細かく対応するため、東京エレクトロン デバイス株式会社(TED)の出資により設立されました。フットワークの良い組織体制とTED のスケールメリットを生かし、より高いレベルのお客様満足の提供を目指して参ります。
URL:http://www.panelectron.co.jp/



<本件に関する報道関係からのお問合せ先>
東京エレクトロン デバイス株式会社 広報・IR室  堀田・福井
Tel:045-443-4005、Fax:045-443-4050
お問い合わせフォーム:https://www.teldevice.co.jp/cgi-bin/form/contact.php


<本製品に関するお客様からのお問合せ先>
パネトロン株式会社 プロダクト営業推進部 XMOS担当
Tel:045-443-4001、Fax:045-443-4051
お問い合わせフォーム:http://www.panelectron.co.jp/xmos_pan_contact.html