ニュースリリース

2011年7月22日  

<グリーンプロダクト関連>
電波からのエネルギーハーベストデバイスの販売を開始

〜日本市場向けの発電デバイスを独自企画〜


東京エレクトロン デバイス株式会社(本社:横浜市神奈川区、代表取締役社長:栗木 康幸、以下TED) は、Powercast Corporation(パワーキャスト 本社米国ペンシルバニア州ピッツバーグ、Chairman &CEO:チャーリー ゲッツ、以下パワーキャスト社)と販売代理店契約を締結し、電波からのエネルギーハーベスト(環境発電)デバイスの取り扱いを開始すると同時に、TED独自で企画した日本の携帯電話の周波数に合わせた発電デバイスP3110の販売を7月22日より開始しました。


自然界のエネルギーを電気エネルギーに変えて再利用するエネルギーハーベストが注目を集めています。パワーキャスト社のワイヤレス給電デバイスは、携帯電話などから放出される電波からの発電が可能です。


今回TEDが企画したP3110は、日本の携帯電話などから放出される微弱な電波からも発電ができるように、周波数帯域と感度を改良した日本市場をターゲットとした商品です。TEDでは本製品の販売および顧客仕様品の設計とサポートにより、ワイヤレス給電の実用化を推し進めていきます。その他のパワーキャスト社の商品としては、ワイヤレス給電米国FCC規格に準拠したワイヤレス給電のための送信機と、高効率に発電しバッテリー充電するP1110、バッテリー充電することなく利用できる発電デバイスP2110をラインアップしています。


さらに、P3110とTED取り扱い製品であるIPS社(インフィニット・パワー・ソリューションズ社)のリチウムイオン二次電池THINERGYを組み合わせることにより、P3110で発電した電力をTHINERGYに蓄電してバックアップシステムを構築するなど、TED独自のエネルギーハーベストソリューションの提案を行っていきます。


【製品写真ダウンロード】
http://www.teldevice.co.jp/news_release/download/powercast.zip


TEDでは、まず携帯電話など既存の機器に搭載することにより、その通信を阻害することなくバックアップ発電を行い、機器の保全動作に利用することを提案していきます。さらに、総務省で検討を予定されている特定周波数でのワイヤレス給電用の送信が認可される時期を鑑みながら、飲食店などの商業施設の室内環境管理や、ワイヤレスの特徴を生かした病室内での患者の動態モニタリングなどをターゲット市場として、デバイス販売とシステムソリューション販売を行っていきます。同時に、スマートハウス・スマートグリッドやエネルギーハーベスト関連展示会への積極的な出展を通じて販売を促進していくことにより、今後3年間で20億円の販売を目指していきます。



(参考)室内環境管理でのワイヤレス給電活用例 室内の環境を制御するシステムで、温度などを感知するセンサやコントローラの位置とエアコンなどの制御機器の位置関係のずれがある場合、従来の配線型の設置ではセンサなどの位置調整が困難です。また、電池駆動での設置では寿命に限りがあり、交換による廃棄物の増加や動作不良を招く場合もあります。発電デバイスと二次電池を組み合わせたワイヤレス給電の場合は、対応エリア内であれば自由にセンサを配置することができ、廃棄物の発生も抑えられるため、より快適でゼロエミッションの環境を実現します。



※ このニュース リリースに記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。



【パワーキャスト社(Powercast Corporation)について】
パワーキャスト社は、2003年に米国 ペンシルバニア州ピッツバーグ市にワイヤレス給電の方式やアプリケーションを専門に研究することを目的として設立されました。米国FCCのワイヤレス給電用特定周波数(915Mhz)の技術認証を受け、ワイヤレス給電のシステムを世界に先駆けて発表したワイヤレス給電システムのトップメーカーです。発電に寄与できる電波の帯域や感度を向上させており、またこの変更が容易な方式を採用していることが特徴です。
本社:米国ペンシルバニア州ピッツバーグ
設立:2003年
Chairman & CEO:Charlie Goetz
URL:http://www.powercastco.com/


【東京エレクトロン デバイス株式会社について】
東京エレクトロンデバイスは、半導体製品やビジネスソリューション等を提供する「商社ビジネス」と、お客様の設計受託や自社ブランド商品の開発を行う「開発ビジネス」を有する技術商社です。
URL:http://www.teldevice.co.jp/



【本件に関する報道関係からのお問い合わせ先】
東京エレクトロン デバイス株式会社 広報・IR室 堀田・福井
Tel:045-443-4005、Fax:045-443-4050
お問い合わせフォーム:http://www.teldevice.co.jp/contact/news_release/index.html


【パワーキャスト社製品に関するお客様からのお問合せ先】
東京エレクトロン デバイス株式会社
新事業推進部 新谷(シンタニ)
Tel:045-443-4030、Fax:045-443-4057
お問い合わせフォーム:http://www.teldevice.co.jp/product/powercast/contact.html