ニュースリリース

2016年7月28日

各位

東京エレクトロン デバイス株式会社
株式会社バイテックホールディングス
バイテックグローバルエレクトロニクス株式会社


東京エレクトロンデバイスとバイテックグローバルエレクトロニクスによる
合弁会社設立のお知らせ

東京エレクトロン デバイス株式会社(本社:神奈川県横浜市神奈川区、代表取締役社長:徳重 敦之 以下 TED)と、株式会社バイテックホールディングス(本社:東京都品川区、代表取締役会長兼社長:今野??)のグループ会社であるバイテックグローバルエレクトロニクス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:鈴木 俊幸 以下 VGEL)は、NXP Semiconductors(以下 NXP)製品に関する販売マーケティング、プロダクトエンジニアリングサポートを主な事業内容とする合弁会社設立に合意いたしました。


■ 合弁会社概要
項  目 内  容
会社名 ビステル株式会社(VISTEL LTD.)
所在地 東京都品川区北品川二丁目 32 番 3 号 六行会総合ビル
代表者の役職・氏名 代表取締役会長   初見 泰男(東京エレクトロンデバイス)
代表取締役社長   佐々木 亮(バイテックグローバルエレクトロニクス)
事業内容 ・半導体製品の販売企画・販売促進及び関連する一切の業務
・技術開発に関わるソリューション提供及び関連する一切の技術サービス
設立予定 2016 年  9 月 1 日
事業開始予定 2016 年 10 月 1 日
人員予定 50 名
資本金 1 億円
決算期 3 月 31 日
出資比率 東京エレクトロンデバイス 50%
バイテックグローバルエレクトロニクス 50%

旧 Freescale Semiconductor 製品の販売代理店であった TED と NXP 製品の販売代理店である VGELは、ともに現在 NXP 製品(Freescale Semiconductor 製品含む)の販売代理店であります。今回設立する合弁会社ビステル株式会社では、NXP 製品(Freescale Semiconductor 製品含む)の販売マーケティングやプロダクトエンジニアリングサポートを共同で行う為、両社の融合による相乗効果が期待でき、顧客満足度の向上とともに NXP 製品の拡販を図って参ります。


【東京エレクトロン デバイス株式会社について】

東京エレクトロンデバイスは、半導体製品や IT ソリューション等を提供する「商社機能」と、お客様の設計受託や自社ブランド商品の開発を行う「メーカー機能」を有する技術商社です。
URL:http://www.teldevice.co.jp/


【バイテックグループについて】

バイテックグループは、商材・技術・情報を活用し、ビジネスをコーディネートする新たな機能を備えた「価値創造商社」の実現により、豊かな生活と地球にやさしい未来を創造します。
バイテックグローバルエレクトロニクスは、各種半導体・デバイスや計測機器の販売を行うほか、ソリューション提案、技術開発サポート、ODM などでお客様のあらゆるご要望にお応えし、付加価値の高いビジネスを展開しております。
URL:http://www.vitec.co.jp/index.html


【NXP Semiconductors について】

車載、ID 認証、インフラ/産業機器、コンシューマ向けのハイパフォーマンス・ミックスドシグナル製品とスタンダード製品などを開発/製造し、グローバルに提供しています。
2015 年 12 月に Freescale Semiconductor を経営統合し、車載向け/汎用マイコン分野でトップシェアの会社となりました。



本件に関する問い合わせ先


東京エレクトロン デバイス株式会社
    広報・IR 室
    TEL 045-443-4005


株式会社バイテックホールディングス
    経営企画部
    TEL 03-3458-4623


以上